この世の全てのモノは借り物だ

ニート的ミニマリスト幸福論

下腹が出る

僕はおっさんの年齢だ。腹が出てるおっさん程醜いものはない。夏は薄着になるから腹の出が強調される。だから腹が出ないように腹筋をやってみるんだけど、情けないことに腰が痛くなって1日しか続かない。だからどんどん腹が出てきている。醜い。時々街でボサ…

咳が止まらなくて寝れない

昨日の夜は咳が止まらなくて一睡もできなかった。つくづく軟弱な身体が恨めしい。今日は薬局で薬剤師さんおすすめの咳止め薬を飲んだので寝れるといい。僕は身体が弱めだから薬に頼ることに抵抗がない。痩せ我慢はしない。 昼はそれほど辛くないのだけど、夜…

風邪が治ったと思ったらまたひいた

また風邪をひいた。僕はもともと風邪をひきやすいのだけど、30歳を過ぎたあたりから風邪が治った後にまたひいてしまうようになった。今の風邪は喉が痛くて熱が出る。喉に異物感があってすごく咳が出ている。咳のしすぎで首の筋肉がだるくなって、頭が痛くな…

花粉症

花粉症はつらい。僕は鼻水と肌が痒くなるのと湿疹がでる。だいたい2月から鼻水が出だす。そうなると24時間ずっと水の中にいるような感覚が続く。嗅覚が無くなるから匂いをかげないし、香りを失うから食べ物の味が味覚だけになって頭の中のイメージと違ってし…

酒が弱い

お酒は飲めたほうがいい。そのほうが生きやすいというか、生きてて楽しい。僕はお酒が苦手で今は一滴も飲んでない。でもお酒の味は好きだ。特にビール味が大好きでノンアルコールビールはよく飲む。誰かと飲んでいる時間も好きだ。だから美味しいお酒を飲み…

憧れの仕事

僕はニートのとき、仕事をしてる人を羨ましく思っていたし憧れてた。自分も仕事をして颯爽とスーツや作業着で外を歩いてみたい。電車や喫茶店でパソコンを開いてカチャカチャやってみたい。自分の働きでお金を得るなんてなんてかっこいいんだろう。僕は親の…

アトピー性皮膚炎

異性にモテるモテない問題も僕にとって辛いししんどい。僕は自分の容姿に自信がない。顔も格好良くない上にアトピー性皮膚炎で肌がきれいじゃないからだ。このコンプレックスというか自分嫌悪感は僕の根底にずっと巣食っている。だから基本的に自信がない。…

余計なことを言ってしまう

他人との会話でよくあるのは、失礼なことを言いたくないから出来るだけ発言したくないのだけど、そうすると会話がなくなってしまうから結果的に自分が発言せざるを得なくなって余計なことを言ってしまうことだ。ずっと黙っていればいいんだろうか。この問題…

地頭が悪い

勉強は出来ないけど、頭の回転が早くてビジネスで良い結果を出す人がいる。勉強はできるけど地頭が残念な人がいる。勉強もできて地頭も良い人がいる。両方残念な人がいる。僕は明らかに両方残念な人間だということに最近気づいた。よく観察すると皆僕より先…

吃音症

僕は基本的にスペックが低い。最近はコミュニケーションを重視されるけど、だいたい言葉のキャッチボールのことを意味すると思う。他のコミュニケーションもいろいろあると思うけど。僕は自分がしゃべりたい時に言葉が出てこない。どもってしまう。吃音と呼…

楽な仕事でもだるい

僕は仕事をしているといっても特別立派なことをしているわけじゃない。特別会社の売上に貢献してるわけでもないし、特別誰かの役に立っているわけでもない。失敗しても人が死んだりしない。そんな仕事をしている。それにしては低所得だけど月20万もらってい…

軟弱

思えば、なんとなくしんどい、だるいという感覚は小学生くらいからあった。たぶん僕は精神的にタフじゃなくて軟弱なのだと思う。すぐ疲れてしまう。繊細で感性が鋭敏というわけじゃない。発想は貧弱だし美的センスも悪い。小学4年くらいの頃には円形脱毛症に…

ニートを脱出すれば人生バラ色か

ニートを脱出してみたものの良くないこともあった。とにかく仕事が面倒くさい。一応やるべきことはやるしお客さんにも同僚にも失礼な対応はしないようにしてるけど。自分に向いてそうで学校の勉強が役に立ちそうな仕事だったけど、問題解決方法を考える作業…

ニート脱出時の仕事

ニートを脱出するために始めた仕事は事務系のアルバイトだった。そのあと契約社員になり今も続けている。社内には契約社員の上に正社員という地位があるけど契約社員も社会保険に加入させてもらっているので違いはよくわからない。アルバイト期間は社保なし…

ニートを脱出して6年経過した心境

3年間のニート生活を脱出して6年経ちます。今も気分としてはまだ脱出中です。たぶんこのまま仕事を続けても変わらないでしょう。脱出しても自分のなかの自分は何も変わっていません。弱くて臆病な自分のままです。